秘書って、実は意外と稼げるんです。


by emkwrlsaxy

<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 この原稿を4月24日に書いているのだが、6月から支給される月額1万3000円の子ども手当をめぐり、民主党への批判は強まる一方だ。兵庫県尼崎市に住む韓国人男性が、タイで養子縁組したと称する554人分の手当約8600万円を申請しようとし、市が受け付けを拒否していた“事件”が起こったためだが、そもそもこういう事態ははじめから想定、懸念されていた。

■拙劣だった政策立案

 この韓国人男性の申請が許されないのは当然だが、認められなかったので「良かった、良かった」で済む話でもない。こうした事態を招いた責任の一端は政府・民主党にあることも見逃せないからだ。拙速な法案作りに、審議の乏しいままの年度内可決、直ちに支給という流れはすべて選挙対策目当てのばらまきであることは明白だった。

 この間、指摘された制度上の齟齬にも民主党はまじめに向き合っていなかった。海外に子供が大勢いて、日本で働く外国人が支給対象となる一方で、日本に子供を残して海外に赴任する日本人家族は支給対象から外されているという理不尽は批判の代表格であり、批判が強まった今ごろになって、外国人の養育状況を厳格に確認するとした「局長通知」を流したわけだが、これも付け焼き刃の感が否めない。

 今までの児童手当ではメールのやりとりで養育を認めていたケースがあり、全国の窓口対応を統一するため、「年に2回の面会」などを新たな条件として課したというのだが、多言語、他国の書式で書かれた証明書類の真偽をいかに窓口で確かめるのか。負担と責任は自治体に丸投げである。

 例えば「インターネットのTV電話で話しています。“面会”は毎日しているのです」とか、窓口には多種多彩なケースが寄せられ、瞬時に判断を迫られているはずである。

 高校無償化における朝鮮学校への支給の是非にもいえる話だが、だいたい、法案審議の段階までにしっかり詰め切ったうえで議決すべきで、議決後に局長通知で済ませたり、お茶を濁す話ではない。政府与党の政策立案能力が問われる話だといっていい。

■外国人参政権と子ども手当の共通点

 永住外国人に対する地方参政権付与を鳩山内閣が進めている問題では、各地の地方議会が反対の声を挙げ、法案上程が宙に浮いた形になっている。子ども手当と参政権。施策の目指すところは異なるが、ふたつは、よく似た問題点をはらんでいる。それは「思いの空回り」であり「国家意識の欠如」ではないか。

 「思いの空回り」というのは、シビアにいえば政府・与党に政策立案能力がまだ政権の担い手として十分に備わっていないということである。自分たちが実現したいと掲げた政策への「やりたい」という思いばかりが先行していて、肝心要の齟齬のない政策に仕上げることができずにいるという深刻な問題である。

 マニフェストに掲げた施策だから、これは国民との約束だという民主党の論理があるが、盲目的、無理筋で実現した政策の結果、行政への信頼が失墜したり財政破(は)綻(たん)、あるいは著しい財政負担を招いてもいいはずがない。ここまで国民が約束したつもりはないだろう(本来はそういう悪しき事態が起きないようなマニフェストを示すべきなのだが)。

 国があってこそ党がある。わが国の繁栄と国民の安定した暮らしがまず考えられるべきであって、そのうえで外国人をどう処遇するかを考えるべきである。こうした当然の順序すらごちゃごちゃに論じているから、こんな話になるのではないか。外国人政策というのは、政策としてはあくまで日本人である国民の負託にこたえる政策がまず一義的にあったうえでオプショナルに考えられるべき施策であるはずである。

 これは子ども手当だけでなく、外国人参政権にも通じる話である。「世界中のどの人類とも仲良くしたい」という思いの美しさまで否定はしない。しかし、現実の国際社会はそうはなっていないし、なかなか難しいこともよく心得ておくことも大切なのである。

 日本の周辺はとりわけ厳しい環境である。日本国という国の施策として、国籍のない外国人に選挙権を与えると、竹島がどうなり、対馬に何がもたらされるか、あるいは与那国島に何が起こるか、教育はどうなるかなど、着想したことを具体的に考えてみれば、この問題がいかにナンセンスであるかは一目瞭然(りょうぜん)である。

■政党の国籍要件

 立ち上がれ日本、みんなの党、国民新党など調べ尽くしたわけではないが。ちなみに日本の大政党で政党の加入条件を日本国籍を有する日本人に限定しているのは自由民主党と日本共産党だけのようである。

 民主党や公明党などは日本国籍を有することを条件として党の規約に盛り込んでおらず、民主党はむしろそれを党員拡大の積極的なうたい文句にしている。民主党の代表を選ぶということは日本の首相を選ぶということに限りなく等しい作業であるが、これが外国勢力の影響を受けうる状況にあるのである。

 ちなみに日本共産党の国籍条項については少し意外に思われる方もおられるかもしれないが、彼らが目標に掲げているのは日本国に共産主義政権を樹立することであって、日本国が日本国でなくなる事態ではない、という意味だろうか。外国人参政権に前向きの立場を採る日本共産党の現在のスタンスと、国籍条項で党員を日本人に限定することとの間に矛盾がないのか、整合性を取るつもりがあるのか、など興味は尽きないが、ここでは深入りしない。

■無策?無警戒?病める入管

 外国人への警戒水位が下がっているのは政党だけではない。入管当局も然りである。日本国内で永住資格を持つ一般永住者が急増し続けており、50万人に到達しつつあるのだ。

 全国の一般永住者は平成10年末で約9万3000人だったが、12年末で約14万5000人に急増し、その後年間4万人ペースだった年間での増加人数も伸びており、16年末に30万人を、19年末には40万人を突破。20年末には49万2096人とほぼ5倍の伸びを見せている。

 10年間の伸びを国別にみると、ブラジル人が9622人から11万人と突出。近隣諸国では、韓国・朝鮮人が2万6000人から5万3000人と3倍弱にとどまっているが、中国人は3万1000人から14万2000人に4倍を超える勢いで伸びている。

 急激な増加の背景には平成10年2月、永住許可の要件を大幅に緩和したことが指摘される。それ以前は原則20年の在日歴が必要だったが、ガイドラインで半分の10年と明記したのだ。大幅な要件緩和は法務省と入管当局の裁量で行われ、国会審議や政策審議会などで議論は全くなかった−という。

 在日歴の要件をめぐっては「専門知識や技術を持つ外国人」について在留歴を5年とする、さらなる緩和方針が法務省で検討されている。早ければ来年の国会で入管法の改正案を提出する予定で、今年1月、法相の私的懇談会「第5次出入国管理政策懇談会」も同様の報告書を提出するなど、一層の緩和の方向が打ち出されている。

■一年間の登録中国人で政令市ができる!

 一般永住者ではなく来日のさい外国人登録をする「登録外国人」の10年間の推移を見ると、とりわけ中国人の急増ぶりが群を抜いていることがわかる。

 平成10年の「登録外国人」のトップは韓国・朝鮮人で63万8828人。中国人はそれに続く2位だったが、同年27万2230人とトップとは大きな差があった。

 ところが、中国人の登録数は年間5万人のハイペースで急増。19年には中国人は60万6889人に達し、韓国・朝鮮人は59万3489人と初めて逆転し、20年では65万5377人まで伸びており、70万人に迫る勢いだ。70万人というのは政令市の人口に匹敵する。つまり一年間で政令市1市の人口分とほぼ同数の中国人が新たに来日、外国人登録をしているという計算になる。

 ちなみに20年に日本を訪れた入国者のうち、観光や出張などにあたる短期滞在者を除くと中国人が“圧倒的多数”を占めている。中国人の来日形態は、他国と異なり、長期滞在者や「移民」指向であるのだ。

 20年の中国人特別永住者は2892人、一般永住者は14万2469人だが、日本人の配偶者を持つ中国人や永住者の配偶者を持つ中国人、さらには法務大臣の裁量で日本での生活が認められる「定住者」などの“永住予備軍”も加えると、23万9575人に達する。これを10年の11万7486人と比べると、2倍以上の伸びだ。

 北京五輪の聖火リレーで全国の中国人が長野に結集した政治的示威行動は印象的な光景だった。特に中国人は『永住者予備軍』の層が厚い。放っておくと爆発的に伸びるのは必至で、来を見据え、国益に立った議論が本当に喫緊の課題だと思う所以である。

(安藤慶太・社会部専門職)

※次週から隔週掲載となります。

【関連記事】
竹島抱える隠岐の島町、外国人参政権「反対」意見書採択
「友愛」で日本は守れない 岡田外交“不作為”の意味 
「打倒!! 鳩山政権」保守系地方議員ら決起集会
「帝国の残滓」…参政権は旧植民地の権利
“結婚難民”続々…「明日に架ける橋」の皮肉
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

<名古屋市議会>民主党市議団 報酬削減の検討会設置へ(毎日新聞)
6年に1度の柱祭り 「杉の町」鳥取・智頭(産経新聞)
国会審議踏まえ判断=高速新料金見直しで−鳩山首相(時事通信)
<器物損壊>消火器の投げ込み続発 神戸などの教会被害(毎日新聞)
事業仕分け 物質・材料研の統合検討 「結論ありき」声も(毎日新聞)
[PR]
by emkwrlsaxy | 2010-04-27 10:24
 宇都宮グランドホテル(宇都宮市西原町)で、同ホテルの夏の風物詩のビアガーデンレストラン「GreenGrass」がオープンした。毎日午後5時半〜9時。8月27日まで。

 同店は、地産地消メニューに力を入れており、今月は「アスパラ月間」として、市内産アスパラガスを使ったメニューを提供。1品500〜1千円とお手ごろ価格となっている。

 オープン初日の19日は、薄曇りで肌寒かったが、「外で飲むビールはおいしい」と足下にひざ掛けをかけながら、ビールを楽しむ姿もあった。

【関連記事】
“美人妻”吹石一恵にいたわられたい! キリン健康ビール飲料
高価格ビール決戦 エビスVSモルツ、CMも大物対決
キリン、アサヒに“先勝” 第3のビールで猛追かわす 1〜3月出荷
「とりあえずビール」製品化、エイプリルフール限定で販売
飲みすぎて記憶がない…なぜ起こる?

78歳女性、殺される=強盗殺人事件で捜査−山口県警(時事通信)
広島市長、非核三原則法制化を要望=首相は慎重姿勢(時事通信)
エア・カナダ機、成田に2度緊急着陸(読売新聞)
平城遷都1300年祭 メーン会場、収容力不安も(産経新聞)
宝塚音楽学校 タカラジェンヌ卵たちが第一歩…入学式(毎日新聞)
[PR]
by emkwrlsaxy | 2010-04-22 19:45
 極彩色の四神図や東アジア最古級の天文図が描かれた奈良県明日香村のキトラ古墳(7世紀末〜8世紀初め)石室壁面を精密に複製した原寸大の陶板が完成し、文化庁が15日、発表した。陶板を組み立てて再現した石室が16日から、同村の奈良文化財研究所飛鳥資料館で公開される。

 保存のため常時公開ができない壁画の代役として、文化庁が装飾陶板の専門メーカー「大塚オーミ陶業」(大阪市)に依頼して昨年10月から制作していた。

 陶板は奈良文化財研究所などが撮影した大量のデジタルデータを活用して色彩や微細な凹凸、土質までを忠実に再現し、東西南北の壁と天井、床の6面すべてを複製。高さ、幅ともに約1.1メートル、長さ約2.4メートルの石室として組み立て、劣化した壁画をはぎ取る以前の空間を蘇らせた。

 飛鳥資料館では、キトラ古墳の出土品など約100点を紹介する「キトラ古墳壁画四神展」が16日に始まり、5月15日〜6月13日は初公開の「朱雀(すざく)」など四神図すべての実物も展示される。問い合わせは同資料館((電)050・7105・5355)。

【関連記事】
読めますか?悩ましい古墳の名前
キトラ古墳近くで土砂崩れ
キトラ古墳極彩色壁画、石室外保存が決定
キトラ古墳の壁画、石室へ戻すことは不可能 文化庁作業部会
奈良・キトラ壁画の余白集中はぎ取り

女子高生80人「痴漢と戦います」撲滅へ出発式(読売新聞)
直嶋経産相、衆院選マニフェスト修正に含み(産経新聞)
移設先「サイパン、テニアン検討を」社民(読売新聞)
「新党の話してない」=橋下、東国原知事と接触−自民・舛添氏(時事通信)
<凍結卵巣>移植治療を国内で初めて開始 順天堂大(毎日新聞)
[PR]
by emkwrlsaxy | 2010-04-20 10:06
 7日午前11時半ごろ、山形市旅篭町3のきらやか銀行本店に男が侵入し、ガソリンのようなものをまいてライターで火をつけた。火は行員が消し止め、男は駆け付けた山形署員に現住建造物等放火容疑で現行犯逮捕された。同署によると、男は60代ぐらいで黙秘しているという。30代の女性行員が「油が目に入った」と訴え、病院に搬送されたという。

 店内にいた男性客(62)によると、男は持参したビニール袋に入った液体をまいたうえ、「誰かいないか」などと大声で叫び、ライターで火を付けたという。炎は約2メートル燃え上がり女性行員から悲鳴があがったが、行員と来店客が消火器などで消し止めた。男はしばらく銀行内でぼうぜんと立っていたが、間もなく外に出て、駆け付けた山形署員に取り押さえられたという。

 きらやか銀行は山形県の地方銀行。殖産銀行と山形しあわせ銀行が合併し07年5月に設立された。銀行ホームページによると、従業員1011人、店舗数117店(09年9月30日現在)。【浅妻博之】

【関連ニュース】
発砲:西部ガス役員宅近くに数個の薬きょう 福岡
寺放火:容疑の僧侶、詐欺未遂でも逮捕…埼玉県警
放火:暴力団幹部に無罪判決 奈良地裁「証明不十分」
自宅放火:心神喪失認めず有罪判決 東京地裁
放火容疑:新聞社事務所全焼 50歳の社員の男逮捕 滋賀

亀井氏、郵政法案は20日までに国会提出(産経新聞)
西部ガス狙い連続発砲か=幹部親族宅にも弾痕、けが人なし−福岡(時事通信)
与謝野氏、新党結成で参院選後に言及へ(産経新聞)
復職へ「まだ通過点」=勝訴の阿久根市職員が会見−鹿児島(時事通信)
大阪市の平松市長、橋下知事の「大阪都」構想を批判 「幻想、目くらましだ」(産経新聞)
[PR]
by emkwrlsaxy | 2010-04-13 19:29
 宇宙飛行士候補に選ばれて11年。米スペースシャトルに搭乗し5日、宇宙へ向かった山崎直子さん(39)は、少女時代から遊びも勉強も熱心だった。日本初のママさん飛行士として仕事と子育ての両立に悩みながら、強い意志と情熱で壁を乗り越え、あこがれの夢舞台へ飛び立った。母校や故郷では宇宙への旅立ちの瞬間、大きな歓声が沸き起こった。

 小学生のころから星や宇宙が大好きで、松本零士さんのアニメ「銀河鉄道999」「宇宙戦艦ヤマト」に胸を躍らせた。母校のお茶の水女子大付属高校のホームページや友人らによると、宇宙はディズニーランドの未来エリアから行けると思っていたそうだ。

 特技は琴の演奏。宇宙でもミニチュアの琴を弾く。音楽はロック系も好きだという。人気バンド「REBECCA」の「フレンズ」は、カラオケの十八番だ。

 勉強は何でもできたが、理数系はずば抜けていた。飛行士を目指す前は、学校の先生になるのが夢。東京大学で航空宇宙工学を学びながら、数学の教員免許も取得した。

 新しいことに積極的に挑戦し、誰とでも仲良くなれる明るい人柄。大学1年のとき、受験雑誌に掲載されたエッセーには「未知との対話も未知との出会いも、みんな大好き」と書いた。

 しっかり者だが、考え事をしながら歩く癖があり、高校時代はよく道に迷った。米国留学中は旅先で所持金を全部すられたりと、「ちょっと“天然系”」(親しい友人)な一面もあったようだ。

 平成12年に結婚。夫の大地(たいち)さん(37)とのなれそめも「宇宙」だったようだ。民間企業に勤めながら、大地さんは国際宇宙ステーション(ISS)の管制員を目指していた。

 14年に長女の優希ちゃん(7)を出産。大地さんが「専業主夫」になって育児を支えたが、「ここまで来られたのは、『宇宙に行きたい』という本人の強い意志が一番大きい」と関係者は口をそろえる。

 高校の同期生で上智大准教授の矢入郁子さん(39)は「子供ができたことで、もっと強くなった。夢をかなえられて本当にうれしい。宇宙を楽しんで」とエールを送る。

 山崎さん夫妻はまだ結婚式を挙げていない。「初飛行の後で」という山崎さんの意向からだ。「そのとき」も近づいた。

【関連記事】
「銀河鉄道」あこがれ胸に山崎さん出発
「フレッフレッ直子」母校で150人大歓声
“シャトル卒業”日本の有人宇宙開発に転機
最後の日本人搭乗 広がった活躍の場
山崎さんの長女「宇宙で頑張ってほしい」
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

千葉県夷隅・安房に大雨・洪水警報を発令(読売新聞)
読めますか?悩ましい古墳の名前(産経新聞)
休校・学級閉鎖がゼロ=新型インフル流行後初−厚労省(時事通信)
全盲女性、点字訴状で提訴=全国初か「みんなの励みに」−名古屋地裁(時事通信)
関東地方、昼過ぎにかけて大荒れ(読売新聞)
[PR]
by emkwrlsaxy | 2010-04-08 19:08
 ファイル共有ソフト「シェア(Share)」を使って洋画をインターネット上に流したとして、京都府警ハイテク犯罪対策室などは31日、著作権法違反の疑いで、無職佐藤盛二容疑者(62)=静岡県裾野市千福が丘=を逮捕した。府警によると、容疑を認めているという。
 警察庁が1月に正式運用を始めたファイル共有ソフト監視システムを利用した初の摘発例。
 逮捕容疑は昨年12月20日午後4時ごろ、映画「アバター」を、3月11日午後11時ごろには、映画「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」を、シェアを使って不特定多数のインターネット利用者が閲覧可能な状態にした疑い。 

【関連ニュース】
「桃鉄」キャラを無断使用=風俗店経営の男を書類送検
ファイル共有ソフトで音楽公開=著作権法違反容疑、男逮捕
ソフト違法公開で1億円賠償=豪男性が任天堂と和解
ファイル共有ソフトで映画=ネットカフェ店長を逮捕
シェアやウィニー、常時調査=流通ファイルの実態把握

鬼太郎宝くじ1日発売、漫画主人公登場は初(産経新聞)
日本の森と水、むさぼる外資 埼玉や山梨でも買収打診 取引、10年前の倍以上(産経新聞)
普賢岳被災のカメラか、撮影ポイントで発見(読売新聞)
<羽田新駅火災>照明器具がショートし出火か(毎日新聞)
「有料道路課」が「高速道路課」へ名称変更国交省(レスポンス)
[PR]
by emkwrlsaxy | 2010-04-05 17:25